世界に一つのきらめき、パウダーガラスのピアス

世界に一つのきらめき、パウダーガラスのピアス

ガラスは日常的によく目にする素材ですが、透き通るような透明さはアクセサリーになると神秘性を持ち合わせます。
特にパウダーガラスというガラスの粉を溶かして固めたものは固まると独特の色合いを持ち、神秘的な輝きを見せてくれます。
二度と作ることはできない一品もののアクセサリーを手にとって見てみましょう。

まるで猫の目のような

it-55cc445237a7f-1200

淡い水色と紫が混じりあって、まるで猫の目のような吸い込まれるような色です。
この色合いも見る角度によって変わります。ガラスの間に銀箔をはさんで焼き上げているので
独特の色合いと光沢が再現できるのです。

気泡も味わいのうち

it-55cc4452bc579-1200

横から見てみると、気泡がガラスの中に入っているのがわかります。
ガラス製品で気泡が入るとその商品は不良品というレッテルをおされてしまいますが
ガラスの中に閉じ込められた気泡はそれ自体が宝石のように見え、キラキラと輝いて
不思議な魅力を感じさせます。これも手作りゆえの味わいなのかもしれません。

光によって変わる表情

世界に一つのきらめき、パウダーガラスのピアス

光によってまるで違う表情を見せるガラス、真っ白になったかと思えば
紫になったり青になったり、まるで魔法のピアスのようです。
暗い場所では目立ちませんが、晴れた日などはキラキラ光って目立ちます。

最後に

普段、何気なくみているガラスが職人さんの手にかかると魅力的なアクセサリーに大変身します。
手作り品ですので、同じものはこの世にふたつとありません。
神秘的な光を放つガラスのピアスを身につけて外に飛び出してみましょう。

世界に一つのきらめき、パウダーガラスのピアス